岩国西ロータリークラブでの卓話&演奏(2021年10月29日)




岩国での2回目の演奏機会をいただきました(感謝)
岩国にいたという証を新たに残すことができ、素敵な想い出を作ることができました。

岩国には、昨年4月に廿日市から転勤しましたが、コロナ禍真っ只中ということもあり、廿日市勤務時代の
ような公私を超えた地域のみなさまとの交流が思うようにできず、もちろん呉フォーク村の活動も休止してい
たため、岩国での音楽活動などできるはずのない一年余りの期間でした。


今年の6月末で岩国を離れましたが、仕事の関係で所属していた「岩国ロータリークラブ」の最終例会で、
岩国初ライブをさせていただいたのは、今年の6月19日の事。

岩国在勤期間における、最初で最後の演奏となりましたが、想像していた以上に盛り上がったライブにな
り、多くの方々からありがたきお言葉をたくさんいただき、岩国での素敵な想い出となりました。

それをきっかけとした新たな演奏オファーを期待していますが、この度演奏オファーをいただいたのは、別
の繋がりからです。


今回演奏オファーをいただいたのは「岩国西ロータリークラブ」の例会です。

岩国には、ロータリークラブが3つあります。
私が所属していたのは「岩国ロータリークラブ」であり、「岩国西ロータリークラブ」とはもちろんコロナ禍とい
うこともあり、私が岩国在勤中は一度も交流がございませんでしたが、「岩国西ロータリークラブ」に所属さ
れている西村栄時さまとは、仕事の関係で繋がりがあり、何度か職場訪問対話をさせていただきました。


そういった関係性もあり、今年の6月、岩国を離れる前にご挨拶に伺い、仕事のことのみならず、個人的な
音楽活動についての想いやこれからの第二の人生についての自分自身の考えなど、公私を超えて対話を
させていただきました。


その時に語った私の想いに、すごく共感してくださり、さらにはロータリークラブの奉仕の精神にも繋がるも
のだとお褒めのお言葉までいただき、ぜひ西村さまが所属する「岩国西ロータリークラブ」の例会で、その
想いを語って欲しいとありがたきお言葉をいただきました。


その時は、半信半疑、半ば社交辞令のお言葉ではと受け止めておりましたが、岩国を離れた翌月に早速
連絡をいただき、8月の例会で卓話をして欲しいとのオファーをいただいた。

とにかく驚きと感激でしたが、岩国を離れてすぐだったということもあり、少し気持ちの整理をする時間をい
ただきたく、とりあえずは遠慮させていただいた。


やはり、西村さまに語った内容全てが個人的なことでもあり、ロータリークラブでの卓話となると、ご期待に
添えれるような内容の話ができるのか不安でしたので、弾き語り演奏も含めての卓話とさせていただくこと
でご了解いただき、10月最終週の例会で卓話&演奏をさせていただくこととなり、この度本番を迎えたとい
うわけです。


せっかくなので、トロロも一緒に参加させていただきました(感謝)


場所は、岩国国際観光ホテル。
会場は違いましたが、6月に演奏させていただいた「岩国ロータリークラブ」の最終例会と同じホテルです。

例会は12時30分からで、12時にご来場くださいとのご依頼でしたが、ステージのセッティングや音響チェ
ックをさせていただくため、朝10時入りとさせていただきました。

平日なので、道路が混むかなと8時頃に呉の自宅を出ましたが、意外と渋滞が少なく、9時30分前には現
地到着。

会場準備のホテルスタッフの方も、6月にライブした時と同じ人で、お互いに覚えていたため、特に打合せも
なくスムースに準備を進めることができ、10時30分には全て準備が完了してしまいました。


ステージ準備


ちょうど準備が終わった頃、今期会長さまがご来場くださりました。
普段であれば、12時頃のご来場のはずですが、ステージ準備のため早めに会場入りさせていただくと連絡
していたため、お気を遣われて早めにご来場くださりました。

会長さまとは、例会前にたくさんお話しをさせていただき、おかげで緊張がほぐれました。

西村さまも、お忙しい中、早めにご来場くださりました(感謝)
4ヶ月半ぶりの再会で、この度のありがたきオファーに改めての感謝の気持ちをこめてご挨拶させていただ
きました。


ほんとにありがとうございました!!(感謝感謝)


例会会場からは、窓越しに錦帯橋近辺を眺めることができます。
今年4月の当ホテルでの商工会議所の集いの時に眺めれた錦帯橋近辺の桜を思い出しました。
ほんとに美しい風景でした。
これから紅葉のシーズンで、益々美しい景色になるとの事。
ほんとに素晴らしい場所にあるホテルですね。

例会会場から眺める錦帯橋


西村さま以外は、初対面の方々ばかりでしたので、卓話となるとかなり緊張しましたね。

卓話の演題は「音楽の力を信じて 〜ワクワクした第二の人生〜」とさせていただきました。

30分の卓話時間でしたが、前半15分程度卓話させていただき、後半は3曲演奏。
やはりギター持つと、肩の力が抜けますね(笑)
いつも通り、思いっきり気持ちを込めて演奏させていただきました。
みなさんほんとにしっかりと聞いてくださり、ありがたき素敵な時間となりました(感謝感謝)


卓話&演奏


西村さまも、大変喜んでくださり、満足もしてくださったみたいで、
 「きっと他の会員も同じ気持ちだと思います」
と、ありがたきお言葉をいただいた。
今日は、お忙しい日だったようで、例会後にはすぐ別の場所での業務があり、
 「お茶でもお誘いしたかったのですが、申し訳ないです。またお会いしましょう!」
とご丁寧にお礼メールまでいただきました(感謝)


会長さまからも、驚くようなお褒めの言葉をいただき(文字にするのは遠慮しときますが)、ほんとかなと受
け止めながらも、とにかく感激してくださったみたいで、満足感・達成感を感じることができました。

例会終了後、楽器や音響を片付け、車に詰め込み、帰路につくまで、ずっと寄り添ってくださり、ほんとに嬉
しかったです。



その他、初対面でありながら、ご挨拶に来てくださるかたも数名おられ、やはり演奏後に触れ合えるこういっ
た時間が嬉しいですよね。

自分の中では、音楽活動をワクワクとした気持ちで続けれる最も大切な時間だと思ってます。

またお会いできる日を楽しみにしておりますし、新たな演奏オファーをいただけることを期待しております!

演奏曲一覧




戻る

戻る







































ステージ準備

  

  


戻る

戻る




































例会会場から見える錦帯橋と岩国城

 

 


戻る

戻る





































岩国西ロータリークラブ会長さまと幹事さま



卓話のオファーをいただいた西村栄時さま



戻る

戻る




































卓話&演奏

 

 

 


戻る

戻る