デイサービス「ほほえみ呉東」ライブ(2020年2月8日)




ご心配をおかけして、申し訳ございません。
活動日記に、妻の怪我の事を書いてしまい、みなさんに余計なご心配をおかけしてしまいました。
トロロにも、ホームページに載せたことを叱られました。

あの定例の日の活動日記を書こうとパソコンの前に座っても、妻の怪我の事ばかり、これからの日常生活
の不安なことばかりが頭をよぎり、気が付いたらあのような内容になってしまってました。


いずれは分かることですので、せめてホームページをご覧になっている方には、事前にお知らせしておくべ
きかなとも思い、ツラツラとあからさまに書いてしまいました。


ほんとに驚かせてしまい、ご心配をおかけしてしまい、申し訳ございませんでした。
たくさんの心優しい人たちからありがたき励ましのお言葉を頂戴し、改めて自分たちは素晴らしい人たちに
囲まれて、見守られて、支えられているんだなということを、心底感じることができました。

ほんとにみなさん、ありがとうございます。
気長にじっくりと治していけるよう、支えていくつもりです。


心配していた呉フォーク村活動ですが、とりあえず安心しました。

負傷後、初となった呉フォーク村活動は「デイサービスほほえみ呉東」

参加メンバーは、村長、みかさん、トロロ。
みかさんと二人での演奏も覚悟しておりましたが、右手のみの演奏で、ほぼほぼ全曲今まで通りの演奏が
できそうということが、当日の朝に確認できましたので、予定通り3人での参加としました。


もちろん、機材搬入や会場準備は、みかさんと二人で対応し、トロロには控室で待機してもらいました。
写真の撮影はしてくれてたみたい。

機材搬入&会場準備

控室で一服



「デイサービスほほえみ呉東」は、今回で3回目になります。

みかさん曰く
「勝ちましたね(笑)」

詳細書きませんが、ここでの演奏は、少し気になることがあったのですが、今回は全く大丈夫でした。
逆に、めちゃくちゃ一体感のある、最高の慰問ライブになりましたね♪
一緒に歌ったり、たくさん手拍子拍手いただいたり、スタッフのみなさんも一緒に盛り上がってくださり、終始
笑顔の絶えない楽しい演奏会になりました(感謝感謝)


演奏中の写真撮影は、スタッフさんにお願いしました。
会場をあちこちと動き回ってくださり、様々な角度から撮影してくださってました(感謝)

呉フォーク村バンド演奏


参加メンバー


盛り上がりましたね〜


左手を三角巾とクッションで負担を軽くする態勢を長時間保持しながら、右手のみでの演奏は、しんどかっ
たと思いますが、なんとか最後までいつも通りの演奏をしてくれて、とりあえず安心。

盛り上がったライブ後の達成感が、普段とは大きく違う喜びを感じました。
みかさんからも、ありがたき励まし・労いの言葉と、柔道家だからこその経験談等々、安心させてくれる話も
してくれた。


無理せず、ゆっくり休んで欲しいけど、どうするかは本人の意思に任せることにします。
今後、みなさまには多々ご迷惑をお掛けすると思いますが、ご理解ご協力をよろしくお願いします。


歓迎ボード前で記念撮影

この日記は、翌日曜日の朝から書き始めましたが、ちょうど12時頃うららが差し入れ持ってお見舞いに来て
くれました(感謝感謝)

あんまり泣かさないでよ〜(笑)
ありがとねえ

昨夜は、三姉妹ファミリー全員が我が家に来てくれ、頼もしい限り。
家族が集まれる時間が持てるって、ありがたいことです。
怪我したことはショックだけど、いろいろと前向きに考えてます。


演奏曲一覧



戻る

戻る































機材搬入&会場準備

  

  

  

  


戻る

戻る





































控室で一服

 


戻る

戻る






































スタッフさんに撮影お願いしました(感謝)

 

 

 


戻る

戻る









































村長

 

みかさん

 

トロロ

 


戻る

戻る






































盛り上がりましたね〜♪

 

 


戻る

戻る




































歓迎ボードの前で


一本締め

 


戻る

戻る